いちばんの売りは技術力と設備力

野中木工所のいちばんの売りは技術力と設備力。

職人の技術力の高さがまず第一条件であり、更に加えて設備は最新鋭のものを揃えることで、職人の技術力を更に補い、高める努力を常に怠りません。

また、職人の能力が目に見える一つの基準が様々な技能検定。

野中木工所では毎年技能検定を受験するようにしています。
技能検定を受験することで、一人一人が自分自身の技術力を冷静に見つめ直すことが出来、併せて技術力向上のモチベーションを高めることが出来ます。

「現場が営業」を徹底

「現場が営業」を基本理念とし、現場での立ち振る舞いや近隣への気遣いはもちろんですが、毎日の作業終了時には清掃を欠かしません。

お客様のニーズに徹底的に答えます

既製品とは違い、お客様のあらゆるニーズにお応えします。
熟練した職人が一品一品大切に形にしていく家具や建具を、お客様のイメージを第一に、お客様と共に作り上げていきます。